インフォメーション information

中学生を対象とした防災講座が開催されました。

中学生を対象とした防災講座が開催されました。

6月3日に茨城県測量・建設コンサルタント協会主催の中学生を対象とした防災講座が開催されました。

この防災講座は、茨城県教育委員会と公益社団法人茨城県測量・建設コンサルタント協会が県内の中学生を対象に、授業の一環として「身近な防災と命を守る試み及び復旧作業の中で手伝える事」についての講座を実施することにより、中学生が主体的に地域の防災に関わり、地域全体の防災力の向上に寄与することを目的に実施されているものです。

弊社は東海南中学校での防災講座を担当させていただきました。

講座の前半では、弊社が身近な防災の例として、ハザードマップの見かたや防災情報の入手方法や復旧への道のりを茨城県測量・建設コンサルタント協会が発行する冊子の内容に沿って説明を行いました。

講座の後半では、茨城大学地球・地域環境共創機構の伊藤哲司先生を講師としてお呼びし、災害に対する日々の備えや、実際に災害が起きた時の行動等を、ゲームを通して学習していただきました。